スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


ベイサイドジプニー

2014/06/30 Mon

フィリピンに来たことのある方は、一度は見たことがあると思います。
それは『ジプニー』!
ジプニーはここセブ島でも、たくさん目にします。お出掛けする時にはとても便利。

そのジプニーが実は、ベイサイドイングリッシュ専用車であります!
それがこれ↓ピンクでかわいい~(^^)2014062813035322c.jpg

運が良ければ、空港までのピックアップの際は、ジプニーでお迎えに行きます!

ジプニーは席が両サイドにあり、向かい合って座る様になります。はありません。
オープンカーなので、なんだか乗っている間ワクワクしますね(^^)
ビーチに行く、外食しに行く、買い物に行く…セブ島に来れば、ジプニーに乗る機会はたくさんあるでしょう。
運賃もたったの8ペソ(20円くらい)
20140630104612184.jpg


でも心配なのは、
・乗ったはいいものの目的地まで行くのか?(^_^;)
・どうやって?いつのタイミングで運賃を払うのか?(^_^;)(^_^;)
・降りたい時に、どうやって停車してもらうか?停留所は?(^_^;)(^_^;)(^_^;)

などなど。初めて乗るとなると不安ですよね?

まずジプニーの行き先。
これは、ジプニーのフロントガラスに行き先の札が掛かっていて、ボディの横にも書かれています。
もしわからなければ、思い切って運転手聞きましょう
『Is this jeepney going to ○○?』

次に、運賃の払うタイミング。
これは基本的には、いつでもいいようです。笑
運転中でも、運転手は運賃を受け取ってくれ、お釣りがあればそれもくれます。

もし、運転席が遠ければ、乗客
『Can you please pass the money for the fare?』といえば、
バケツリレーをして運転手に渡してくれます。(^^)

もしくはこういう風に、後ろで立って乗っている人に渡してもOK。
(彼は上の写真にも写っている、通りすがりのインターンスタッフまさとくんです(笑))
20140628130353c86.jpg


ただ、あまり大きい金額のお札だと、受け取ってもらえないので注意!

さてさて問題は降りたい時。
ジプニー内には、降車ボタンはありません。
ではどうやって?

みなさんはどう思いますか??( *´艸`)
これは、また次回にお話ししますね~★

さおりん先生でした(*^^*)


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

『拍手』と『いいね』をお願いしま~す(^^ゞ
関連記事
スポンサーサイト


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


コメント

Secret

プロフィール

Bayside English Cebu スタッフ

Author:Bayside English Cebu スタッフ
豊富なマンツーマンレッスンで英語が学べるBayside English Cebu。フィリピン・セブのリゾートエリアの海に面した広大なキャンパス&効率カリキュラムで快適かつ効果的な格安英語留学が可能です!
現地日本人スタッフより、最新のBayside English Cebu情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Certification
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。