スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


キリストの国、フィリピン

2015/02/03 Tue

みなさまこんにちは!


ラッスンゴレライよりダンソン派、インターンMasatoです!


今年も1ヶ月が過ぎましたがいかがお過ごしでしょうか?


先週末は東京でも雪が積もったとのニュースを見たので、とても寒い日が続いていることと思います。


お体にはくれぐれもおきをつけくださいませ!


ちなみに、セブ島は今日も快晴です!


本日の気温、30度です!


日本の皆さん!セブ島に避寒なんてどうでしょうか?w


そんなセブ島、1年を通して気温も暖かく、本当に過ごしやすい陽気です!


そして、もう一つの過ごしやすい要因としまして、セブ島には大きな台風が直撃したことも無ければ、大きな地震の震源地になったこともないそうです!


たとえ大きな地震がセブ島の周りの島であったとしても、地形などの観点から、津波の被害はありえないと言われています。


一昨年、超巨大台風や大地震がフィリピンを襲った時も、セブ島は大きな被害を間逃れました。


そんな過ごしやすさには、ひとつの大きなことが影響していると言われています。


それは!


なんと!


この御方がセブ島を守っていると言われています。


13838751736nLkQy52ICav8BsN_post copy



その名も、「サントニーニョ」です!


セブ島ではこのサントニーニョ様が島の守護神として崇められています!


このサントニーニョ様は、幼少期のキリストの立像で、16世紀にセブ島に伝来したものだそうです。


そんなキリスト様を神として崇めているフィリピンの人々は、国民の93%がキリスト教で、フィリピンはアジアで唯一のキリスト教国家です!


街の至る所に教会があり、毎週日曜日には各教会に沢山の人々が訪れます。


セブ市最大の教会はサントニーニョ教会で、本物のサントニーニョ像もこの教会に保管されています。


このサントニーニョ教会はセブ島の主要観光地としても有名ですので、セブ島にお越しの際は、一度訪れてみてください!


imgres copy


images copy copy




現地の方も教会として訪れますので、フィリピン人のキリスト教の信仰具合を肌で感じていただけると思います!


当校でも校内に併設されているインターナショナルスクールにて、月に一度、「Mass」という、健康や平穏な日々への感謝を込めて、サントニーニョ様に祈りを捧げる行事が催されておりますので、フィリピンのキリスト教に興味がありましたら、一度授業の合間に覗いてみると新しい発見があるかもしれません!


異文化に触れることは色んな発見があると思いますのでフィリピンにお越しの際は、フィリピンのキリスト文化にも触れてみてください!


それではみなさま、See you guys soon!
関連記事
スポンサーサイト


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


コメント

Secret

プロフィール

Bayside English Cebu スタッフ

Author:Bayside English Cebu スタッフ
豊富なマンツーマンレッスンで英語が学べるBayside English Cebu。フィリピン・セブのリゾートエリアの海に面した広大なキャンパス&効率カリキュラムで快適かつ効果的な格安英語留学が可能です!
現地日本人スタッフより、最新のBayside English Cebu情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Certification
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。