スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


小さなお子様がいるあなたへ!!

2015/07/02 Thu




こんにちは、NewインターンスタッフのKentoです。

僕は去年の夏に生徒でBaysideに滞在していましたが今回はインターンスタッフとして戻ってまいりました!



今日のワンフレーズ英語は、昨日のブログでK太さんが『乗る』というフレーズだったので、今日は『降りる』にしたいと思います。


『降りる』という言葉は英語で、Get off/Get out を使います。
この二つの言葉の違いは降りる物の大きさで変わります。

例文(小さい乗り物から降りるとき): Please let me get out here,
タクシーなどの小さい乗り物から降りる時はこういう感じで。

例文(大きな乗り物から降りる時): Please let me get off here,
電車、バスなど大きな乗り物の場合はGet offを使います。

両方とも意味は、『ここで降ります』という意味になります。


セブ島に来られたら乗り物に乗る機会が多いと思われますので、『乗る』『降りる』を覚えてドンドン使いましょう!





ここで今日の本題。
タイトルにある通り小さなお子様がいるあなたへ、いい情報です。
ここBayside English Cebu では、PLAY ROOMを設けています!!

Baysideでは小さなお子様をお持ちの方の為にお子様をベビーシッターさんに預けていただいて、ご自身は授業に参加することが可能です。

1歳から4歳までのお子様にベビーシッターを付けることが可能ですので、英語の勉強したいけどまだ子供が小さいし〜。なんてお考えの方にはぴったりの環境だと思います!!

11167669_793973970698787_869036140206522958_n.jpg

また3歳以上のお子様でしたらESL受講可能ですので、もしお子様に小さいうちに英語に触れさせたいとお考えでしたらそちらのコースも可能です!

いままでお子様がまだ小さいから、という理由で海外留学を諦めてきた方も少なくないと思います。ですがBaysideでは親子留学される方々を多く受け入れてきました。

もし親子で留学したいなぁ〜。できたらいいなぁ〜。とお考えのあなた!!

いつでも質問、お問い合わせください。

Bayside English Cebuは親子留学を応援します。
関連記事
スポンサーサイト


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


コメント

Secret

プロフィール

Bayside English Cebu スタッフ

Author:Bayside English Cebu スタッフ
豊富なマンツーマンレッスンで英語が学べるBayside English Cebu。フィリピン・セブのリゾートエリアの海に面した広大なキャンパス&効率カリキュラムで快適かつ効果的な格安英語留学が可能です!
現地日本人スタッフより、最新のBayside English Cebu情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Certification
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。