スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


先生と♪

2015/11/12 Thu

こんがり焼け始めたこの頃・・・お久しぶりです、machikoです。

日焼け止めを塗っていないせいでしょうね。
最近、黒くなってきたな・・・と自分の腕をみてしみじみ思うのですが、
息子達は私以上に真っ黒くなっています。
もう少し焼ければフィリピンの子ども達に混じっても、それ程違和感がないのではないでしょうか?

今日はそんな真っ黒こげの次男のクラスを見に行きました。
マンツーマンで行われるクラスには小さな窓がついており、そこから覗くことができます。
しかし覗いていると分かると次男は怒るので(涙)こっそり覗きます。
写真もこっそりとっていたらさすがにばれて「何やってんだよ!?」と怒られました(涙)
でも大好きな先生が取り持ってくれたので何とかご機嫌を直してくれました(やれやれ・・・)
そして先生の計らいで部屋の中で写真が取れました。
先生、ありがとう!!

DSC03780.jpg

次男は写真に一緒に写っている先生が大好き!
「先生と一緒にやると英語がどんどん進むんだよ!勉強していて楽しいって思えるんだよ!」
この言葉には私もびっくり!
「へぇ~。じゃぁママとも勉強する?」と聞くと「しない!!!」とのつれないお返事。
「ママとしてもつまんないし」
「・・・・・。」
長男も大好きな先生がいて、この前イミグレーションオフィスに行かなければならず、
授業が受けれなかった日は、学校に帰ってきてからまさかの大泣き。
受けたかったんだよ~!と言いながらおいおい泣くので、
先生の顔だけでも見に行こうと休み時間に教室に会いに行ったほどです。
そんな大好きな先生達との授業で英語が伸びないわけがないですね。
二人はよく人形やフィギュアを使って劇場を繰り広げているのですが、その出だしや途中が徐々に英語になってきました。
「How are you, dragon?」
「I'm ok! 買い物にいくんだけど、shopping, together?」
「ok! togetherね!」
とまぁ、こんな感じです(笑)
その他のゲームも「What do you want!?」など言葉がぽんぽん出てくるようになってきました。

子どもには子どものリズムや調子が個々にありますが、先生達が親身になって接してくれて
それらを理解してくれているので、調子がいい時だけではなく、
悪い時もなんとか授業を乗り切ることができています。
そして乗り切ったということがまた彼らの自信となっているようです^^

ここでの生活もあと3週間となりました。
残りの3週間、思い切りエンジョイして欲しいと思います^^



もしよければ↓『語学留学』へのクリックよろしくおねがいします!!
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


コメント

Secret

プロフィール

Bayside English Cebu スタッフ

Author:Bayside English Cebu スタッフ
豊富なマンツーマンレッスンで英語が学べるBayside English Cebu。フィリピン・セブのリゾートエリアの海に面した広大なキャンパス&効率カリキュラムで快適かつ効果的な格安英語留学が可能です!
現地日本人スタッフより、最新のBayside English Cebu情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Certification
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。