スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


学ぶことに年齢は関係ないってことを証明します^^

2016/01/19 Tue


こんにちは☆インターンのYuhoです(*≧∪≦)

今回は1人の生徒さんにフォーカスを当て、Baysideの様子を何回かに分けてお届けします!


まず、Baysideは年齢層が幅広い生徒さんたちでいっぱいです!
前回ブログで紹介した親子留学の小さいお子さんから、長期休暇を使って勉強しにきてる学生さん、またワーホリ前の勉強の準備に留学にきている20代、転職のため…etc
と勉強しにくる理由も人それぞれです(o‘∀‘o)*:◦♪


そこで私は、先週からいらしてるMiyokoさん(60代,8週間滞在)からたくさんお話しを伺いました!
年齢を気にして今更留学なんて。。。と思ってるそこのあなた!!!(*`・з・´)
勉強するのに年齢なんて関係ないということを今回の連載記事を通して1人でも多くの人に自信になればと願います(。>ω<。)ノ

以下はアンケートに答えていただいたMiyokoさんの感想です+.(*'v`*)+

・‥…━━━☆セブ到着から学校初日の流れ、感想・‥…━━━☆

1/9( 土)、私のフィリピン留学が始まった。
セブ空港に着き、Baysideのプラカードが見え、迎えのスタッフの方々と車内でお喋りをしながら見慣れない外の風景を見ていたらフィリピンに到着した事を実感した。
部屋に案内され、wifiスポットの使用方法を教えてもらい1日目が終わった。

《補足memo》基本的に日曜入寮になりますが、前泊も可能です!

1/10(日)、なかなかフィリピンの気候・環境になれず、ほとんど寝れなかった夜が明けた。
食事は私の口に合い、写真を撮ったり、部屋の片付けをしたりで1日のんびり暮らした。

1/11(月)、オリエンテーション•両替•学校必要経費の支払い、そしてテストが行われた。
昼からはショッピングに行き、英語力のなさが身に染みたがいい経験ができた。
追加授業2時間のレッスンはフリートークであったが明日からのレッスンの感じを少し掴んだ気がした。

《補足memo》希望者はオリエンテーション後に追加授業を受けることができます!


・‥…━━━☆授業初日の感想・‥…━━━☆

1/12(火)、まず教科書の配布があり、1時限目のspeakingの授業を受けた。
自己紹介とフィリピンの先生の家族、日本のこと、仕事の話をした。

2時限目はgrammarのベーシックだが、まず主語等が十分にわからないので
日本語の文法書は必須だと思う。
なんとか先生の話に耳を傾けて宿題をもらって終了した。

3時限目はグループレッスン8対1の発音の授業。
マンツーマンとは違い、色々な人の自があることは非常に有意義で勉強になる

581927_992948320766982_8342253300790617885_n.jpg


各授業ごとに休憩時間を挟み、4時限、5時限と続いた。

電子辞書が急に壊れ、使うことができなくなってしまった。日本対応の辞書は購入も難しく、日本からの郵送は2ヶ月はかかると知り断念。
一応2個準備しカバンに入れたが、重くなり置いてきたことを深く反省した。


・‥…━━━☆1週間を終えた感想・‥…━━━☆

すぐにホームシックになると思っていたがなかなか来ないことに自分自身もびっくりしている。
先生との相性•科目にもよるだろうが、毎日英語の聞こえる環境には満足している。
無理をしても夜のフリークラスには英語を聞くつもりで参加している。
半分以上は理解していないだろうが、内容を掴もうとしている自分がいる
年齢的に大きな上達は望めないだろうが、いっぱい聞いていっぱい喋りたいと考えている。
今は残りの時間を考えて、無理をしないでストレスを溜めないよう気をつけている。
”英語を勉強する”という目的をもっている人々が集まっているので年齢を気にせずに受け入れてくださっていることに大変助かっている。
今のところ毎日楽しく勉強できている。

●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●

1週間目の素直な気持ちが伝わってきます!!
普段からものおじせずに、たくさんの人に話しかけるMiyokoさんのコミュニケーション能力、
常に英語で話そうとするモチベーションの高さ、留学する上で必要な要素を持ち続けてるお方です!

セブに来ての印象は?と質問してみたところ、
日本で毎日オンライン英会話を受けていたMiyokoさんにはフィリピン人の特性をあらかじめ知っているためフィリピン人や英語に対しての抵抗はなかったそうです!
フィリピンのwifi環境が不安定なため、毎日同じ時間に旦那さんとのスカイプは難しいとおっしゃってました。

来てすぐ困ったことはありますか?の問いかけには、
シャワーの水が髪の毛に合わないのでダメージが気になること。
電子辞書が来てすぐ壊れてしまった。(Miyokoさんはスマホは持っていないそうです)でもオフィスが対応してくれ助かった、
とお答えいただきました。

お部屋やお食事、生活面で気づいた事があれば教えて下さいと尋ねると、
食事には満足です!学校を選ぶ条件で、日本食が充実していて、自然の多いBaysideを選んだとのことです!

日本から持ってきて良かった物や、持ってこなくて困ったものはありますか?
日本食を一切持ってこなかったことは自身は困ってないが、お世話になってる先生におすそ分けする為に日本のお菓子やプチギフトを持ってくれば良かったと思います。

と直接お話しも伺いました!

12439525_992948397433641_6873265906279696472_n.jpg
ジェスチャーもしっかり加え、自分の意見を伝えてます^^


いくつになっても挑戦する人ってかっこいいですよね!!!
今後も定期的にインタビューをしていき、ブログにMiyokoさんの様子をUPしていくのでよろしくお願いしますヽ(´∀`)ノ


最後にMiyokoさんの応援も込めてボタンぽちっとお願いします♬
にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


コメント

Secret

プロフィール

Bayside English Cebu スタッフ

Author:Bayside English Cebu スタッフ
豊富なマンツーマンレッスンで英語が学べるBayside English Cebu。フィリピン・セブのリゾートエリアの海に面した広大なキャンパス&効率カリキュラムで快適かつ効果的な格安英語留学が可能です!
現地日本人スタッフより、最新のBayside English Cebu情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Certification
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。