スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


デング熱ってご存知ですか??

2012/10/12 Fri

最近セブで流行しているのがデング熱という病気です。


蚊を媒体にする病気で、非常にいまセブで流行しています。

幸いにもBayside English Cebuの生徒さんはこの病気にかかった方はいらっしゃいません!!!

しかし現在は雨季のシーズン(乾季 1~6月 / 雨季 7~12月)です!!

なので、殺虫剤を定期的に散布しても蚊だけはなかなか減りません(´;ω;`)


ちなみにデング熱とは、潜伏期間は3日~7日。発症時は悪寒を伴って急に高熱を出すが、3日程で急に37度あたりまで解熱、1日おいて39度あたりまで上昇し、2日程で再び急に解熱というような特徴を示すことが多い。
他に頭痛 、眼窩 痛、筋肉痛 、関節 痛が現れる。食欲 不振、腹痛 、便秘 を伴うこともある。発症 後3~4日後より胸部 から非特異性の発疹 が出現し、四肢、顔面へ広がる。四肢にかゆみ を伴うことが多い。こういった症状 は通常3~7日程度で消失し、回復する。



予防方法としては蚊に刺されないようにすることです!!!!!
それしかありません!!!!(´;ω;`)。予防薬やワクチンなどはありません!!


もちろんフィリピンでも殺虫剤(スプレータイプやリキッドタイプ等)が購入できますが非常に薬剤が強いので、肌の弱い方等は日本から準備してくることをお勧めします!!!

殺虫剤


個人的に私がオススメするのは日本のおすだけベープという商品です!!火や電気を使わなくても1回のプッシュで効きめがなんと12時間継続します!!!
1プッシュした3分後には虫がバタバタと床に落ちていきます!!!!

こういう商品です!!

おすだけベープ


もう一つ大事なことは保険は本当に必ず入っておいてくださいね!!!!!!!

クレジットカード付帯の保険もありますがカードによりキャッシュレスで使用できないケースがありますのできちんとカード会社に確認し渡航することをお勧めします!!

私も6日ほどフィリピンで入院経験がありますので、保険で非常に救われました!!!!!
保険に入っていると入院してもキャッシュレスで大丈夫ですが、
保険がないと何十万とかかってしまいます。((((;゚Д゚))))恐いですねぇ~。


虫刺され薬は是非とも日本から持参してください!!!日本のモノのようにメンソールが入ってスースーするものはありません!!!!

虫刺され薬


早めに処置をすればどんな病気も恐くありませんので、もしちょっとでもおかしいなと思ったら私たちスタッフがいつでも病院まで一緒に同行しますので安心してください(*´∀`*)ノ

そして虫対策をしっかりと準備してからフィリピンに渡航することをお勧めします!!!(*゚▽゚*)ノ


虫除け必ず持っていきますって思った方はポチッとお願いします。


にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


Bayside English Cebu oficial webはこちら

Bayside English Cebu | Facebookページも宣伝


コメント

Secret

ありがとうございます!!!

コメントありがとうございます!!!
読者の皆様が少しでも役に立つと思ってくださればありがたいです!!
これからも頑張ってブログを頑張って継続していきたいと思います!!!

プロフィール

Bayside English Cebu スタッフ

Author:Bayside English Cebu スタッフ
豊富なマンツーマンレッスンで英語が学べるBayside English Cebu。フィリピン・セブのリゾートエリアの海に面した広大なキャンパス&効率カリキュラムで快適かつ効果的な格安英語留学が可能です!
現地日本人スタッフより、最新のBayside English Cebu情報をお届けします!

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Certification
検索フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。